日常をハレノヒに。
ココロ、日本晴れ。

無冠帝

飲める店検索 取扱店検索
ひと足おさきに出かけましょう 無冠帝メディアサイト
ちょっといいコトあった日を、もっと輝かせる、キレイな日本酒。
  • 自分に似合うキモノを、知ってる。
    自分に合う日本酒も、知ってる。

    最近わたしたち、「花」より、「団子」より、
    「おいしい日本酒」だったりする。

  • 29歳の誕生日。
    ひと口ごとに、母が親友になっていく。

    ここは日本酒じゃないと
    絵にならないよね、
    なんて生意気だぞ、妹よ。

  • プレゼン打ち上げの夜。
    グラスの中で日本酒も、
    「頑張ったね」って微笑んだ。

    さあ、乾杯は、日本酒で。
    思い思いのグラスと、
    会話の、花が咲きます。

ハレノヒのテーブルに。
キラリと輝く、新しい和のテイスト。
いいコトがあった日、がんばった日。
キモノの日、結婚記念日、お誕生日。
そんな、ちょっとうれしい「ハレの日」のテーブルには
さりげなく、スタイリッシュな無冠帝を。
光をうけてキラキラと輝く淡いブルーのボトルは、
ボルドーワインにも似たスレンダーなシルエット。
女性の手にも、おしゃれなテーブルにもしっくりとなじんで、
今までにない美しい時間を、演出します。
無冠帝
無冠帝が生まれたのは、今から30年以上前のこと。
「地位や名誉にこだわらず、
一方で、高い志を持っている。」
吟醸酒に対する菊水の想いを
「無冠の帝王」に重ね合わせて名づけました。
そんな、誕生の想いを受け継いで。
無冠帝は今までもこれからも
毎日を大切に生きる人々とともに、
美味しく、さりげなく、志高く。
独自の哲学とスタイルで、
あなたの暮らしの中で輝き続けます。
「吟醸」だから、「生酒」だから。
洗練された、フレッシュな味わい。
すっきりと辛口でありながら、しっかりと旨口。
そんな無冠帝ならではの旨辛口の特徴は、
「うま味」「コク」「淡い苦味」が美しく調和した、
まるで人生のように複雑な味わい。
ボトルを開けた瞬間に漂う、
「生酒」ならではのフレッシュな吟醸香が
全体を晴れやかに引き立てて、
どんな料理にも合う、
洗練された風味に仕上がっています。
どんな料理にもあう!
  • モッツァレッラチーズのサラダ
    味噌ドレッシング
    日本酒に、相性のよい発酵素材のチーズや味噌を合わせて。
    味噌のドレッシングは肉をソテーしたものにかけても美味。
  • ムール貝の無冠帝蒸し
    貝はあさりでもはまぐりでも。
    無冠帝の香りを楽しむ料理。
  • 芽キャベツのカリカリジャコとベーコンかけ
    カリカリのジャコベーコンは酒のあてに。
    芽キャベツの苦味と共に楽しんで。
無冠帝を愉しむ。
  • オン・ザ・ロック
    オン・ザ・ロックなら、香りが控えめでスッキリとした無冠帝がますます爽快に。また、クラッシュドアイスに注ぎ、輪切りのライムや半分に切ったスダチを添えても。
  • わさび塩
    無冠帝を常温で楽しむ。冷で楽しむ。
    〆に、わさび塩で楽しむ。通な飲みの心得。
  • 酒マティーニ
    愛飲の酒のアレンジにお勧めする
    本格カクテル。
    今宵はいつもより、シャープに。
現代の生き方、楽しみ、嗜みに映えるスタイリッシュな和酒。
酒質を一新し、吟醸酒本来の味わいを生酒で醸し上げました。
辛口と旨みが調和した旨辛タイプの吟醸生酒です。生酒ならではのフレッシュな吟醸香が全体の味わいを引き立て、洗練された風味に仕上げています。
現代のテーブルにもさり気なく彩りを添えるよう、ボルドーワイン型のやや細身の瓶を採用し、従来の日本酒にはなかったお洒落感も醸し出しました。

[ お酒の特徴 ]
●吟醸生酒 ●精米歩合55% ●アルコール15度
穏やかな風味と、キレの良さを併せ持つ無冠帝は合わせる食材の旨みを引き立たせます。おぼろ豆腐などの繊細な味わいも、充分に際立たせてくれます。
この商品を購入する 取扱店検索 飲める店検索